30代からの結婚活動は遅い?

結婚相談所ホームページへのお客様からお問合せで(特に30代男性)、 結婚活動を始める時期が早いか遅いかのご質問が非常に多く御座います。 各相談所の過去の実績や現在の会員属性、そして、メインカウンセラー性別と年代により回答は各社バラバラと思いますが、弊社(40代男性、代表マリッジカウンセラー)の結論は、 
『30代入会は、遅くはありませんよ。』(補足あり!)です。

宮城・仙台で30代はまだまだ若い!

捕捉致します。先ずは、弊社の属する日本結婚相談所のデータベース、(全国平均をお話しても意味がございませんので)東北(ほぼ宮城県)に絞ってデータ属性をひも解いていきたいと思います。 東北六県の登録会員は、約1,000名。 

男性会員様ボリュームゾーン年齢は、35歳~44歳。(194名 2019年調べ)
女性会員様ボリュームゾーン年齢は、30歳~39歳。(229名 2019年調べ)

このデータをみて一目瞭然なのが、女性会員達の活動年齢の若さ速さです。 (男性陣より5歳若いですよね。) 女性の方が5年以上早く結婚を意識し、 相談所における結婚活動の短期集中型の時短合理性に気が付き、 数十万円の予算を投資して既に活動されているのです。この投資に見合うお見合い相手さんは、男性でいいますと、「30代」の方が、選ばれやすい環境なのです。

弊社でも40代に比べて、30代の男性会員群は数日でお見合い相手が見つかり、次のステップに進みます。40代の男性会員群は、お見合い相手女性会員さんに、年収とのバランスをじっくり見定められ、そう簡単にはお見合い実行へと至りません。(30代男性と40代男性では求められる年収に大きな差が御座います。)

30代に強い仙台結婚相談所なら「GOODDAY」がおすすめな理由

強み①                    40代男性カウンセラーが、経験・実績を活かした伴走型サポートを提供致します。

強み②                    相談所の実績として、お見合い相手の女性(20代後半~30代にかけて)のお見合い実績が豊富に御座います。(実際にお逢いして、ご挨拶済みであることが多いのです。)

強み③                   40代女性アドバイザーが、30代男性のスーツ、靴、私服、髪型まで。全て同行にて、アドバイスさせて頂きます。(ゴールドプラン)

まとめ

30代男性は、仕事においても様々な成長と変化が求められますよね。 自分最適から部署最適(全社最適)へ、そして部下を持ち、プレイヤーからマネージメント層へと経験を積み成長していく過程にいらっしゃいます。 ゆえに、結婚活動における様々なことも、30代の内に変化対応させておかなければならないことが沢山あるのです。スーツ、ワイシャツ、靴選びのポイント、私服選びのポイント、美容室での髪型ポイント。言葉遣い、語彙力確認。「20代では許されたかもしれないけれど、30代ともなるとね。」という聞きなれた言葉をお伝えした方がお解りになりやすいですね。そんな、結婚活動に求められるジェントルマン(紳士)への変化を40代のカウンセラーとアドバイザーが自信を持って個別フルサポートをさせて頂きます。そんな活動を続けているとさらにGOODAY結婚相談所には、実績データが蓄積されて参ります。 お相手(女性)結婚相談所の会員層(20代後半から30代にかけて)が幾度となく弊社の男性会員とお見合いを致します。弊社は、他社さんと違い、お見合い時のお引き合わせ(待ち合わせ)立会い率実績100%の企業です。必ず立ち会わせて頂きます。ゆえに、どの相談所のどの女性が、挨拶が出来る、会話が弾む、礼節を重んじる、姿勢が良い(悪い)などの実際にお会いした印象を蓄積しているのです。単なる、二次元プロフィールだけでのお見合いお相手探しの相談所ではないということです。同時に、これらの女性会員陣が過去にどのようなタイプを好み、どのようなタイプと交際に至る・至らないも把握して上で、共に伴走させて頂きます。 お問い合わせお待ち致しております。