仙台では結婚相談所が多く存在するため、どれを選ぶべきか迷う方も多いかと思われます。

確かにサービス内容を見ても他社との違いが全くわからないのは事実です。そこでGoodDay結婚相談所では、他社との違いをわかりやすくするため、GoodDayならではの特長を5つ用意しました。

【特長1】面談オフィスは格式あるホテルメトロポリタンラウンジの「シャルール」

宮城県のどの結婚相談所に入会されても、お見合い場所は90%以上ほぼホテルメトロポリタン仙台1階ラウンジ「シャルール」です。

仙台のお見合い、結婚活動の聖地と同業者の中では呼ばれています。

弊社はお見合いだけでなく、面談でもこの場所を使わせて頂いております。普段から弊社とのカウンセリングやコーヒータイムでホームオフィスとしてシャルールに慣れ親しむことができ、お相手との初めてのお見合いでも緊張することなく普段通りの自分で過ごせる環境が作れるよう、ホテルメトロポリタン様と面談場所の契約を致しました。

また、弊社が長い時間このラウンジ「シャルール」にいることで、仙台での結婚に関する様々な情報が集まります。なぜなら、他の相談所のマリッジカウンセラーの方と顔を合わる機会が多いからです。

カウンセラー同士お互いの会員さんの情報交換は当然のこと、お相手の素敵なところを共有することがかのです。弊社では、横で挨拶する他社会員さんの挨拶の印象や話方などをインプットし、自社の会員さんへオススメできる方かどうかも含め鋭意情報収集に努めています。

弊社とご契約することで、ホテルメトロポリタン仙台の大人気結婚披露宴に至るまでの、様々な特典が受けられます。

【特長2】男性会員入会・指導に特化した結婚相談所

男女マリッジカウンセラーが、男女目線でフルチェック・フルサポートさせて頂きます。

弊社が男性会員に特化した理由が御座います。

東証一部上場の日本結婚相談所連盟の正規加盟店は、弊社も含め、こぞって66,000人のデータの多さをアピールしておりますが、それはあくまでも全国データです。東京、大坂という大都市を絡めた話であれば、実数に近いですが、東北の登録人数、男女比率は、全国値と比べてどうなのか?から私は問題解決の道筋を考えました。

仮説通り、ひどいものでした。

実際の東北六県の入会者は1,000名弱です。さらに、8割が仙台となっており、女性の割合が全国では60%代前半なのに対し、東北の女性の登録比率は、なんと、70%を超えるものなのです。

わかりやすく言えば、東北では結婚相談所の利用比率が「男:女=3:7」なのです。

男性の登録者が不足している、男性の結婚活動が不活発である。この根本を解決しなければ結婚活動の底上げにならないのです。弊社のWEB、紙媒体、交通広告等、とにかく男性陣に気がついてもらいたく、男性陣に行動を起こして頂きたく、男性の結婚を中心にサポートしていこうと考えました。

加えて、私は妊娠活動(不妊治療)15年選手です。原因は、男性である私でした。この現実もオープンにし、男性陣に妊娠活動についても真剣に考えて頂きたく活動をしております。「男の妊’喝’塾」等。

男性カウンセラーを中心に面談し、美容室、スーツ、私服購入は女性カウンセラーが入りフルサポート。(最近では、ご要望にお応えして、女性会員さんも数名受け入れております。)

【特長3】お見合い費用完全無料

結婚相談所のホームページ、facebook等を隈なく比較して下さい。

どこの相談所が良い悪いではなく、貴方が6ヶ月~12ヶ月の心折れそうな結婚活動を共に伴走してくれる仕組みがあるのはどこの結婚相談所なのか?これを明確にすべきだとお申し上げておきます。

弊社の伴走行為の中に、「お見合い相手を探す」があります。結婚活動の最初の導入口で、一番時間を要する部分です。相談所の文言で、お相手は、66,000人のデータから自分でお探し下さい等となっていたら苦労は目に見えております。

慣れたマリッジカウンセラーが、過去に実際にお見合い現場で会ってお話ししたことがあるとか、相談所同士のランチ会やお茶会で情報交換を積極的に行い集めた情報が豊富かどうかも含めて、毎月(場合によっては毎週)相談所からお見合い相手紹介があるかないかは大きなスタンス論点であり、入会前の確認項目だと言い切ります。

そして、それに続く行為が「お見合い申込み」です。

この「お見合い申込み」は沢山行わないと沢山お見合いできません。しかし、一回のお見合いで毎回5,000円のお見合い料を取られる結婚相談所が数多く存在します。

男性会員は、お見合いの珈琲代金を支払う相談所業界ルールがありますから、一回お見合いすると、「5,000円 + 2,000円 = 7,000円」を支払うことになるのです。

こうなると、お見合いそのものへの積極性が失われますよね。物事は、質×量で成り立ちます。量だけを増やしましょうとは思いません。質を吟味しつつも、お見合い量は減らしてはならないというのが、弊社の信念であります。

弊社ではお見合い費用は完全無料としているので、私たちと共にどんどん積極的にお相手を探し、気に入った方とフィーリング確認のお見合いを致しましょう。

【特長4】少人数限定で一人一人と真剣に向き合います

結婚相談所にも様々規模があります。

大手で大人数で会社組織で運営しているところ、個人でご自宅で「お見合いおばちゃま」しているところ、様々なスタイルがあることをご理解いただき、相談所選びを行ってください。

大手になると、高い家賃や福利厚生費や広告宣伝費を払わねばならず、目的が「会員さんの幸せ」であるべきの業界ですが、「自社の売上・ノルマ重視」になってしまっているところもあります。

カウンセラー1人に対し、50名も担当会員さんがいたら、毎週の連絡や、お見合い相手探しや、日々発生する結婚活動相談にLINEでお1人お1人にお応えできませんですよね。

弊社は、この二年間研究してきた中でベストな比率を見つけました。

カウンセラー1人あたり10名です。

弊社は、2名のカウンセラーで20名迄しか会員様をお受け致しません。だからこそ弊社では、お客様に対して次のサポートも行えます。

  • <美容室同行
  • スーツ・ワイシャツ・ネクタイ選び
  • 私服コーデ―サービス
  • 毎日のLINE相談返信

少人数定員制相談所スタイル。本気で結婚を考えている人ほどプロのアドバイスやサポートが大事になってきます。お客様のご結婚活動に対して深く入り込み、手厚くサポートします。

お見合い写真は、結婚活動の第一歩!宣材写真は、プロカメラマンに撮影して頂きます。

【特長5】入会前に無料相談ができる「マッチングシミュレーション」を用意

日本結婚相談所連盟の正規加盟店の会員数は66,000人と申し上げましたが、宮城県で66,000人の登録データがある訳ではありません。

他の相談所さんのホームぺージでの違和感は、「無料マッチング」という言葉につられ、そのボタンをクリックすると、単なる無料カウンセリングの予約画面に飛ぶことです。そこでいきなり面談となることが多いため、まずは簡単にお話を聞きたい人にとっては少しガッカリするかと思います。

そこで弊社はまず最初のステップとして「無料マッチングシミュレーション」を行います。

お相手を求めている県内、年齢層、何名の方が登録されているのかなどなど、入会前・カウンセリング前に、メールやお電話、LINEなどでご相談が可能です。

無料マッチングシミュレーションはコチラ

ご両親へのご説明も弊社で行えます

結婚はご本人の問題でもあり、ご家族の問題でもあります。

そもそも「結婚相談所」とは、どんな所なのか、どのような人物が運営しているのか?インターネット上を用いてのクラウド上のデータベースでお相手検索って?、と様々疑問点やご理解いただけない点が、世代・エリアによって多数あると思います。

こちらから出張という形で御自宅に出向き、ご説明させて頂きます。ご両親・ご家族ご納得のもと、誠心誠意努めさせて頂きます。