宮城仙台の、特にご成婚に強いグッデイ結婚相談所代表カウンセラー石井でございます。

グッデイ結婚相談所、この度、

仙台本社の結婚相談所で3社目となるマル適マーク(CMS)を取得致しました。

マル適マーク(CMS)とは、

国の経済産業省がまとめたガイドライン(結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン)を基に、

第3者機関による厳しい審査が行われ、審査をクリアした結婚相談所だけが与えられる称号です。

高い費用をお支払いしてご入会される結婚相談所ですから、結婚相談所選びのポイントとして

マル適マークをキチンと取得している結婚相談所をお選び頂くことが重要と思います。

経済産業省がどのようなガイドラインをまとめ、どのような審査項目なのかをご説明致します。

  • 個人情報保護法に基づき、データや書類を管理・保管しているか。です。

非常に重要です。結婚相談所の入会書類は非常に重要な個人情報をお預かりいたします。

※独身証明書(場合により、戸籍抄本)

※源泉徴収票

※免許証コピー

※住民票

※卒業証明書

※国家資格証明書

これほどに重要な個人情報の集合体はないかと思います。

これらをデータであればセキュリティー管理、紙媒体であれば2重以上の施錠管理が求められると思います。

パソコン等のパスワード設定に至るまで、審査官に厳正に確認されるのです。

  • 特定商取引のガイドラインに沿って的確な契約・運営がされているか。です。

消費者庁関連サイト

特定継続的役務提供|特定商取引法ガイド (caa.go.jp)

そもそも、

特定継続役割役務提供者とは。

一定の期間以上、一定の料金を超えてサービスを提供する指定業種です。

エステティックサロン(一か月以上、五万円以上)

美容医療 (一か月以上、五万円以上)

語学教室 (一か月以上、五万円以上)

家庭教師 (一か月以上、五万円以上)

学習塾  (一か月以上、五万円以上)

パソコン教室 (一か月以上、五万円以上)

結婚相手紹介サービス (一か月以上、五万円以上)

この7業種のことを指します。

そして、この7業種は、特定商取引法を遵守すべきであり、

クーリングオフや中途解約における価格や仕組みを書面でキチンと説明をし、

且つ、書面で同意を得ているか?という部分まで、

実際の契約書類まで確認をされるのです。

  • ②にも不随しますが、誇大広告の禁止を守っているか。です。

配布パンフレット、ホームページが専門官によって事前に審査され、

消費者に誤解をあたえる表現はないか、を徹底的に審査されます。

数値表現、価格表示なども一部、弊社は修正致しました。

そんな厳しい審査と指導をうけて、

晴れて取得致しましたマル適マーク(CMS)。

弊社、全スタッフも気持ちをさらに律し、

お客様の個人情報は守り、

お客様に誤解を与えない表現でご案内し、

エリアの相談所さんとも連携し業務にあたらせて頂きます。

全スタッフ、一消費者としても大変勉強になりましたので、

子供達の学習塾を見る目も厳しくなりましたし!(笑)!

より良い社会の育成構成員として頑張って参りたく思います。

国の経済産業省も、消費者庁も徹底指導するこのガイドライン、

皆がが守っていきたいですよね。

改めて、思うのは、

消費者を騙す(結果的にでも)行為が

これほど多く存在するのかいうことです。

この実例も勉強すると胸が痛む例(犯罪)も知りました。

とにかく、本日、このブログで強めに訴求したいことは、

ルールを守る企業活動を広めていこう、いきましょう。

ということです。

企業側の人間として、

法令を守る勉強会も促進し、業界として成長していきたいと

目標をあらたにも致しました。

弊社は、エリアの結婚相談所の勉強会・情報交換会の会長でもありますので

心してかかりたいと思います。

消費者として、

この法令だけでなく明確な知識を学んでおけば、

自分や家族、友人。知人を守れるということです。

是非このスタンスも追加して学び続けていきたく思います。

そして、親としてという目線です。

この気持ちに行き着くと、日々心配で、

気持ちが「きー」となりますが、冷静に参ります。

消費者の中でもさらに弱い立場の子供たちを罠に嵌めるべき団体が数多くいるということです。

今回の法令の勉強において、数多く目に致しました。

子供達といっても小学生・中学生を心配してはおりませんで、

より複雑で、高度な罠を仕掛けてこられる、高校生・大学生に注意を促したく思います。

SNSでダイレクトに罠を仕掛けられますし、

大学の先輩!とかアルバイト先の先輩!というパワーバランスも利用しての罠が多いです。

消費者庁サイトより

(友人による投資用USBの儲け話に注意!)

consumer_transaction_cms203_200326_02.pdf (caa.go.jp)

様々な目線で、立ち位置で社会に貢献して参ります。

仙台グッデイ結婚相談所代表マリッジカウンセラー

石井でございました。

日本結婚相談所連盟正規加盟店グッデイ結婚相談所(仙台)

代表マリッジカウンセラー石井哲也

◆youtube

◆facebook

グッデイ結婚相談所(東北) | Facebook

◆インスタ

グッデイ結婚相談所(仙台)(@goodday_marriage) • Instagram写真と動画

無料質問コーナー

無料エリアマッチングシミュレーション

ホームページ

https://goodday-tohoku.com/