仙台、グッデイ結婚相談所です。

結婚相談所活動において(仙台エリアとか関係なく)、会員さんのご相談・ご質問で多いのが、お見合いの時の会話に困る、何を話してよいかわからない?というものです。

多いですね。このご相談・ご質問。いやぁ多いです!

始めての結婚相談所活動、初めてのお見合いだったりしますし、緊張しますし、日常とはチョット違う空間で、本気の結婚に挑む男女の60分一本勝負ですからね。気持ちは解ります。

まぁ、お相手も同じ立ち位置で、どちらが上でも下でもなんでもなく、同じ悩みを抱えて、同じ気持ちで挑んでますから、

まずは、お互いを思い合ってのヒトコト『今日は、緊張しますね。』といいながらホテルラウンジのお水とか、一杯1,000円もする高い珈琲を一口のみましょう。

それから、ゆっくりスタートですね。

本題に触れる前に、お仕事の商談だって、面談だって、ランチ時の社内会話だって、まずは、ほぐしの会話ございますよね。これです、これ。

準備運動、ウォーミングアップトークです。

天気、気温、街の様子、

大きなニュース(ポジティブなもの:コロナトークNG)、

お互いの服とか持ち物への誉め(イキナリ容姿には触れないように!)

まずは、ここいらで空気を緩やかに穏やかにして参りましょう。

ここまでで、『ハードル高いなぁ』と感じた方は、

このウォーミングアップトークも日頃から職場で練習してみてはと思います。

朝、職場での挨拶と同時に、いろんな方に天気のお話をしたり、なにかを誉めてみたり!職場が最高の練習場になりますので仕事も楽しくなりますです。(コロナ関連のトークはオススメ致しません。ネガティブトークに聞こえたら、一発アウトだからです。)

ウォーミングアップが行われたら、お見合いトークを徐々に出して参りましょう。

会話は一方的に話すものではなく、二社間でするキャッチボールですよね!

このキャッチボールを意識して、会話をリードする意識を捨てて!(特に男性陣)

ひとつの会話をボールにみたてて、いったりきたりを楽しんでみてください。

受け取ったボールに質問や他のことばを乗せて返す、あちらが返してきたら、受け取ってふくらませて返す。これだけです。

うちの会員さんをよく特訓するのですが、『会話をリードする』とか『会話をしきらなきゃ』の考えを捨てるだけで、気持ちが楽になりなり会話が弾む練習できますので、

是非是非チャレンジしてください~。まずは、トライトライ!

ポジティブキャッチボール!!!

気張って参りましょう!仙台、グッデイ結婚相談所でした。