仙台の男女のご成婚に強い結婚相談所、グッデイ結婚相談所です。

何故、グッデイ結婚相談所が仙台の男性陣に人気で、且つ、ご成婚を出し続けるのか?(最近はご評価頂き、女性のご入会会員様も多いです!)

結婚相談所運営3年目にして男性に強い当結婚相談所なりの成功のメソッドが固まって参りました。

結婚相談所活動は、男性会員が飲食のお支払いの全てを行うという絶対ルールがあります。これを踏まえますと、デートプランを立てるのも、リードするのもおのずと男性会員である訳です。ご成婚ポイント、ここなのです。このデートプランの立て方、デート頻度、タイムスケジュール、アフターフォローLINE。(はい!そうです。まさに、ビジネスと一緒です!(笑))

これらを当結婚相談所なりに、無理なくジェントルマンに組み立てること、会員さんと共に実行して参ります。まずは、この一点に注意して活動して参ります。この部分を、お相手女性に対する優しさとデリカシーをもって接すれば、プレ交際は中身のあるものになり、交際も長続き致します。そして、『プレ交際』期間を経て、無事に『真剣交際』迄持ち込むことに成功します。『真剣交際』に至りましたら、後は、男女お互いの合意形成と最終確認のみなのです。

段落に分けて、ルールも整理してお話致して参りますね。

プレ交際時のデートプラン立案の軸。(公開し、教えてしまいますね。(笑))

結婚相談所活動の基本ルールを一度ご説明致します。ご成婚目前の交際『真剣交際』の前に、『プレ交際』という期間が御座います。

交際期間は2カ月が目安です。このプレ交際期間は、驚くべきルールがあります。なんと、複数の方と同時に交際することが結婚相談所業界として認められているのです。当たり前の様に複数の方と同時に交際を致します。会員さんのご入会時にあらためてご説明致しますと皆さん驚かれます。(ちなみに、男性会員さんは、一途なスタンスで複数者との交際権利を行使しない方が多いです(涙)。

反対に、女性会員さんは同時に3人との複数交際を当然の権利だとして実行致します(笑)。)プレ交際は男女会員さんがお互いに打ち解ける期間、仲良くなる期間、結婚相手として意識する期間として動きます。

プレ交際デートのパターンそして、目安の交際期間2ヶ月(8~9週間)の間に、4~5回のデートをして頂きます。(デートは2週間空けたらアウト=フラれる!ということです。)1回目のデートは昼間のカフェデートです。滞在=会話時間は90分程度でしょうか。(お互いに疲れてはいけません。)(事前の初対面時・お見合いが60分程度でしたので)

お見合いの延長でお互いにフィーリングの再確認・趣味のすり合わせの回かと思います。この一回目のデートをしてお互いに大きなマイナス点が無ければ、次のデートをオススメ致します。デートが終わる度にカウンセラーに報告をあげてもらいます。どのような会話をしたか、一緒にいて楽しいのか、次のデートに進みたいと思うのか。これらを確認し、別れたい時は、カウンセラーに交際終了のメールをします。

煩わしいことなくお別れできます。(LINEのブロック・削除とスマフォ番号の削除の完了報告をカウンセラーに行い、交際終了は完了します。この別れやすさも結婚相談所の合理性魅力の一つかと思います。)2回目のデートは、昼のランチデートか夜の居酒屋デートを企画致します。目安は120分近辺でしょうか。

弊社は、昼間のランチ+カフェデートの掛け合わせデートもオススメ致します。場所が変わる、店が変わることで、男女が互いに違う顔を見せるから、多くの環境変化するシチュエーションをオススメ致します。(特に、女性会員さんの立場にたった時、飲食店の店員さんに対する男性の言動チェックの機会は多い方が良いとも考えるからです。)

この2回目デートで、お二人の男女の気持ちの距離が縮まるか縮まらないかが第一ターニングポイントです。。お二人の距離を縮める動きとして、お互いの距離感とお互いの名前の呼び方に良い意味で違和感が出れば、ミッションクリアです。

何を言っているかといいますと、会話が盛り上がった時に、笑顔で盛り上がる時に、『〇〇さん』というさん付けでの名字呼びや、互いの『デスマス調の敬語』に違和感がでれば、仲良くなった、さらに仲良くなりたい、ということです。このお互いのココロの仲良しサインが同時に鳴る(成る)ことを望み、いつも会員さんと伴走しております。

2回目デートをクリアして、3回目、4回目と進みますと、かなり高い確率で真剣交際や最終目的のご成婚迄進みます。即ち、プレ交際の2回目のデートで確実に仲良くなることが成功の肝だと思うのです。

2回目デートをクリアしてからの3回目デートはもう緊張などはございません。一緒に居て楽しい相手・お話が弾む相手としてのベースが出来ているからです。出来ていない場合は、今一度、2回目デートに相当するデートを繰り返す必要があります。

3回目デートは、仙台エリアに限って、コロナ禍に限っての限定的なメニューかもしれませんが、『ドライブデート』へ突入です。3回目以降は半日を一緒に過ごすことに意味があります。本当に一緒にいて楽しくも楽でもある二人なのかどうか?お互い深く問う時間です。ランチとディナーとドライブ中の会話、そしてレジャー感・高揚感の中での最高のデートプランを立てて参ります。

コロナの恩恵という言葉は間違っているかもしれませんが、コロナ対策としても、駅前の繁華街をさける、密を避けるという意味でも安全性高く、二人が景色を見ながら会話に全集中できるドライブ半日デートは今年に関して言えば、最強のデートプランと言えるでしょう。3回目と4回目はどちらもドライブデートをオススメしています。この半日デートの最終時に、『真剣交際』にすすみたい!という気持ちを男性側から伝えてもらうようにしています。(緊張する方は、デート直後にカウンセラーを経由しての気持ち伝達も御座います。)

やはり、長文になってしまいましたですね。細かい伴走しながらのアドバイスは盛り込みませんでしたが、こんな軸で、目的で、デートプラン立案できれば、成功(ご成婚)は見えて参ります。

続きの②は、次回に持ち越しです。グッデイ結婚相談所の最強メソッド。お愉しみになさってくださいませ。無料カウンセリング等でお逢いできるのを私も(代表石井)楽しみに致しております。

お電話、メールお問い合わせお待ち致しております。

仙台、グッデイ結婚相談所でした。